<< 2話リメイク | main | 祝! >>
2013.10.23 Wednesday

ブルトンと新作構想

0
    『ブルトンの金獅子』が次回で100ページに到達します。
    コメント数は現在141、更新時の訪問数は一回につき5-700くらい。
    ちなみに戦歌終盤のころの訪問数は、1更新1000人くらいでした。
    戦歌のころから、米数がページ数の1.5倍くらいあれば上等な感じだったので、自分的にはそこそこいいペースかなぁ。
    ガンガン米稼いでる人たち見ちゃうと、うらやましく思ったりもするけどもw

    プロットざっと見ると、完結まで1000ページくらいかかる大作となっております。果てしねぇ……
    そして山場を迎えるのは500ページくらいからみたいな感じにww
    はたして何人くらいついてきてくれるのか…

    もちろんなるべく多くの人に継続して読んでもらいたいので、
    百年戦争しらない人にも楽しめるよう、解説やギミックを盛り込んでいくつもりです。
    しかし決して人気を意識しすぎて本筋から逸れたりすることがないように、
    自分を戒めつつストイックにやっていこうと思います。描きたい:ウケたい=8:2くらいの感じで。

    ということで、モチベーション維持のため、コメントもらって気分ええわ!
    な感じを意識した、軽い連載を別に持とうと思います。
    メディスンがあるじゃん!て言われそうですが、
    あれは毎回ギャグセンスを試されてるようで、実はあんまり気軽に更新できないw

    なのでメディスンはほんの気の迷い程度にしといて、リメイク版エンゼルシューターをやろうかなと……
    もちろんブルトン優先なので、コニーあたりに移籍して不定期に。

    アレ描きはじめた当初、実は本気で一般受けを狙ってましたが、今見ると無理ですね。主に絵が。絵が。
    今その辺を改善して、かわいい女の子を描けるようになるべく努力をしています。
    コメディ部分はメディスンで練習をw

    それから、舞台設定もマイナーでわかりづらかった。
    エンゼルシューターのアンジュたちの国はスイスがモデルで、
    地中海方面への進出を狙うプロイセン的な国と戦ってる設定でしたが、
    これも多くの人になじみ深い、日本の明治期モデルに変更しようと思います。

    ……でも結局どっちも戦記ものだな!まあ好きだから仕方ない。
    『銀河ヒッチハイクガイド』とか『ファイアボール』みたいなSFコメディも好きなんですが、
    機械描くのがタルいなので仕方ない。
    ブルトンにはアニエス以外女の子が出る予定ないので仕方ない。
    史実無視したファンタジーもやってみたいので仕方ない。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM